101年第1學期-0275 綜合日語(二)C 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 30人,已有26人選讀,尚餘名額4人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
予習、授業参加、課題提出、パフォ-マンステスト 50
中間試験 25 会話、シャドーイング、聴解、自学自己評価
期末試験 25 会話、シャドーイング、聴解、自学自己評価

授課教師

工藤節子

教育目標

A 自分のことを話す、人とかかわる    1自己紹介、2生活のスタイルを述べる、3苦手な食べ物を説明する、4過去の印象深い経験を述べる、5歌を説明する、   6恋愛事情を説明する、7.環境にいいことを話す、8人生の転機について話す、9インタビューをする、   10今年を表す漢字を説明する  B 話して任務完成  1晩御飯の誘い(時間と場所を約束する)ができる、2レストランでの苦情が言える、3忘れ物の説明ができる、  4約束変更依頼ができる、5弁当の説明ができる、6誘い、依頼の断りができる C 言語・社会・文化について意見を言う、発表する  1歌の紹介をする、2インタビューの発表をする、3恋愛・結婚・環境等について自分の意見を述べる

課程概述

本課程承續綜合日語(一)C課程,主要目的在培育學生於修習各類課程時不可或缺的口語溝通表達能力。培育學生跨語言、跨文化能力之外,也用心感受這個世界中之自我與他者的存在,傾聽自我與他者的「聲音」,將自己對自我、他者甚或這個世界的想法、感受,利用語言的或非語言的技巧與態度,廣泛的與他人分享。

課程資訊

參考書目

目標に沿った東海大学オリジナル教材及び音声ファイル