101年第1學期-0289 台日報導寫作 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 50人,已有22人選讀,尚餘名額28人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
取材と記事の作成 60
会議への出席 40

授課教師

古川千?

教育目標

「花火」は、日本語作文の練習ではありません。学科の課程表の上では「日語習作」ですが、実際は「ジャーナリズムJournalism」の授業だと考えてください。つまり、日本語を書くことが目的ではありません。もちろん、日本語を書くことも「花火」作成の重要な一部ですが、それは一部にすぎません。 「花火」は、台湾の台中にいる私たちから、日本を含め、その他のアジア地域にいる(日本語を使う)人々に、私たちの考え、私たちが面白いと思うものを(情報として)伝えていくためのメディアであり、中国語と日本語のバイリンガル雑誌です。私たちと「さまざまな日本語使用人」との間のコミュニケーションを図ることが目的です。

課程概述

以日本或亞洲各地的居住者為目標讀者,採用身邊的事件或社會事件為題材,撰寫中日雙語之報導。藉由製作雜誌,達到做中學(learning by doing)的效果並深入探究社會現象,同時學習如何透過視覺資訊與文字將訊息傳達給閱聽者。

課程資訊

參考書目

花火 1号から50号 東海大学日本語文学系内花火編集委員会編