102年第2學期-5184 領域活動計畫2 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 999人,已有4人選讀,尚餘名額995人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
參與度 100

授課教師

蕭幸君

教育目標

1.『台日表象文化交流領域活動計画』は現在、いくつかのグループに分かれて活動をしている。グループによって目標設定が異なっているため、ここでは具体的に書かないが、受講者は受講したいと考えているグループの活動にまず参加してみることをおすすめする。決定するまで同時に複数のグループへの見学、参加なども可能。 2.『台日基層社区交流』は、日本や台湾の各基層コミュニティーの各活動の参加を通して、学生がコミュニティーの問題点や意義を理解し、問題解決に向けてのコミュニケーション力を培うほか、台湾と日本の基層コミュニティーの交流の架け橋としての役割も果たせようとする。

課程資訊

參考書目

参考文献は各プロジェクトやプロジェクト内のグループによって異なるので、ここで列挙しない。