106年第2學期-0356 日本語學總論 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 50人,已有52人選讀,尚餘名額-2人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
期中考 40 期中考は筆記試験のみ
期末考 50 期末考は、受講者の希望により、レポート組と筆記試験組に分ける。
平常成績 10 成績の良否は、出席状態によって考慮する。

授課教師

吉田妙子

教育目標

前期は、音声学、表記、語彙、文法(自動詞・他動詞、ハとガ、条件表現)など、日本語学のコアになる項目を講義した。 後期は、敬語、性差語、呼稱、モダリティ(情態)、文章論など、主に表現法や社会言語について日本語の構造を解明し、日本人の意識構造との関連を探る。

課程資訊

參考書目

すべて教師が作成した自主教材を用いる。