109年第2學期-0293 綜合日語〈三〉 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 25人,已有27人選讀,尚餘名額-2人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
授業参加、小テスト、発表 50
資料を調べてまとめる 20
中間テスト 15
期末テスト 15

授課教師

工藤節子

教育目標

1.綜合日語一(A,B,C)、綜合日語二(A,B,C)に続く上級レベルの日本語能力の育成 2.同じテーマで読む、書く、話す、聞くを総合的に練習する 3.専題研究のテーマのうち社会領域に関係するテーマについて学習しながら(今年は、若者をとりまく労働、経済、社会の変化について日本の状況について学び)、日本と関係のある台湾にいる自身の生き方について考える)

課程概述

綜合日語(三)【綜合日語A、B、C】為承接綜合日語(一)A、B、C 與綜合日語(二)A、B、C之更上一級程度的日語學習課程。中心教材主題為與專題研究相關之表象文化領域、語言領域、溝通領域、社會領域四個領域。課程中綜合學習/練習日語聽說讀解譯五大技能。

課程資訊

參考書目

宮本みち子(2012)『若者が無縁化するー仕事・福祉・コミュニティでつなぐー』(ちくま書房)
新聞記事