111年第1學期-0288 語言溝通概論 課程資訊

iLearn 公告清單

讀取中....

Teams 連結清單

讀取中....

評分方式

評分項目 配分比例 說明
授業参加 20
内省とコメントシート 20
中間テスト 30
期末テスト 30

選課分析

本課程名額為 60人,已有56 人選讀,尚餘名額4人。

授課教師

王怡人 內田良子

教育目標

1.言語コミュニケーション分野の研究(言語学、社会言語学、日中対照研究、役割語、言語景観など)を知る 2.言語の多様性(社会方言、地域方言、各種スピーチ)を知る 3.コミュニケーションの仕組みを知り、コミュニケーションの問題解決や自身のコミュニケーションの多元化に役立てることができるようにする 4.さまざまなコミュニケーション(言語/非言語、接触場面、仲間/教師とのコミュニケーション、社会の人々とのコミュニケーション、書籍や作品とのコミュニケーション)を体験し、コミュニケーションを豊かな学習に役立てる方法を学ぶ

課程概述

本課程與《表象文化概論》《社會文化概論》並列,為本系必修基礎課程之一。這門課程主要目的在幫助學生了解語言學、溝通學研究之相關基礎知識外,亦讓學生透過思考理解何謂語言能力、溝通能力,及自已為何學習語言等議題。建立學生語言學習的基本態度,並進而發現生活周遭有關溝通的問題點。

課程資訊

參考書目

石井敏・久米昭元・長谷川典子・桜木俊行・石黒武人 (2013)『はじめて学ぶ 異文化
コミュニケーション』有斐閣 
池田理知子・塙幸枝・青沼智・宮崎新・神戸直樹・石黒武人…河合優子(2019)
『グローバル社会と異文化コミュニケーション』三修社
河合優子・工藤正子・川端浩平・渡会環・田中東子・高美哿(2016)『交錯する多文化社会 異文化コミュニケーションを捉え直す』ナカニシヤ出版
山岸俊男 (編著) (2014)『文化を実験する』勁草書房
藤巻光浩・宮崎新・佐藤良子・田島慎朗・平田亜紀・福本明子・宮脇・山田かおり・森泉哲
(2019)『グローバル社会のコミュニケーション学入門』ひつじ書房
師岡康子(2013)『ヘイトスピーチとは何か』 岩波書店