98年第2學期-4125 文化交流工作論 課程資訊

課程分享

選課分析

本課程名額為 999人,已有6人選讀,尚餘名額993人。

評分方式

評分項目 配分比例 說明
研究発表 65
発言の積極性 35

授課教師

?沼俊曉

教育目標

日本統治時代の台湾で出版されていた雑誌・新聞メディアを読み、 そこに現れた政治・経済・文化・思想など各方面にわたるさまざまな表象について考察します。 それを通して、修士論文に向けて、一次資料の調査法や読み方の訓練をおこないます。 共通テキストとしては、台湾総督府が出版していた国策雑誌『台湾総督府臨時情報部 部報』を用います。

課程概述

課堂上討論與調查異文化交會的地點或事件,但在選取討論/調查的主題時不以好惡為依據。藉由這樣的調查與討論,批判並討論「文化交流」的進行方式,並探詢「良好的交流模式」之可能性。

課程資訊

參考書目

授業時に説明